カーボン フレーム修理

carbon repair

もしもの破損でも安心

以前では高級・上級者用のイメージだったカーボンバイクも 最近では各メーカー エントリーグレードでもカーボンフレームが選択肢に入るようになり 種類が増えとても身近な物になりました。

カーボンって割れやすい?

それでも 「カーボンは割れやすい?」「カーボンってもし割れたら?」と心配される声もよく聞きます。
普通に使用する限りでは割れる事は殆んどありません。
しかしやはりどれだけ用心していても万が一当たりどこが悪ければカーボンも割れます。一番多い破損はやはり落車ですが倒れた時に硬い物に当たったり 倒れたフレームの上に人が乗ってしまったなど 想定してない方向への衝撃や 硬いものや鋭利なものに当たる衝撃には弱いです。
 

カーボンは修理可能!


でも、ご安心下さい。もしものカーボン破損の場合でもZING² ・IWAIでは地元の「カーボン加工工場」の協力でカーボンは修繕できます。

もし アルミのフレームが凹んだら(曲がったら)修理不能となるでしょう。

 
塗装に出せば完璧です。

 
 
 
既に当店では沢山の修理実績があるカーボン修理ですが破損前の性能を保証するものではありませんが実際にはレースに復帰したフレームも沢山あります。

 
現物を確認してのお見積りになりますので詳しくは 店頭でお問い合わせ下さい。
 

ZING² IWAI アウトレットコーナーZING² IWAI アウトレットコーナー

 
自転車下取りします自転車下取りします

 
おすすめ自転車保険おすすめ自転車保険

 
輪行バック輪行バック