2014年3月16日に熊本県の五木村で開催されました九州チャレンジサイクルロードレースに忽那が参加してきました。
 
以下リポートです。
 
 
16日早朝(深夜)0時半に福岡を出発して、山江サービスエリアにて仮眠をとりつつ午前7時前頃に五木村に到着しました。
 
 
女子は一周8.8km×2周回の17.6Kmと距離は短いですが
ちょっときつい坂があるため、脚は使いそうなコースです。
 
午前8時50分、女子は人数も多くないため中学生男子と同時にスタート。
 
 
スタートと同時に高校生女子2名が中学男子と一緒にスプリントをかけます。
緩やかな下りを使って、差が開いていきますがここは落ち着いて様子を見ます。
 
 
結局、第一集団から2名の中学男子が逃げた以外は第二集団で落ち着きました。
 
zing140317
1周目の登りでばらけて2周目に入ります。
 
5名の集団で巡航していましたが、下りの手前でペースを上げてみました。
 
 
下った先のヘアピンカーブと、道幅が狭いのを利用して先頭に出て登りへ。
 
zing1403172
登りは突っ込み過ぎない程度のペースで登り、登りきったあとペースを上げて後ろを引き離しました。
 
 
ラストのストレートは中学男子とのスプリント勝負を制してゴール!
 
 
ボーヤ、出直して来なさい。
 
 
 
(↑忽那注;「こんなこと言ってませんっ!」)
 
 
短い分、苦しいレースでしたが楽しむことができました。
 
 
地元の方たちの応援や協力もあり、お天気も味方してくれ、とても良いレースができました。
 
 
表彰式
 
zing1403173
初めてのチャンピオンジャージもいただきました。
新城選手のヨーロッパカーチームみたいなグリーンのジャージです。
 
 
応援して下さった皆様、ありがとうございました。
 
 
しっかり練習&充電して次も頑張りたいと思います!
 
  
 
 
※今回のチャレンジサイクルロードレースは、6月に岩手で行われる全日本選手権自転車競技大会の予選会でした。