ZING² ツアー

4月18~21日宮古島トライアスロン

岩井公一

IMG_1611

4月20日に開催された宮古島トライアスロンに3泊4日でアテンド兼メカニックとして帯同してきました。
昨年末にヘルニアの手術をしたために今年の宮古島トライアスロンに選手として参加はできませんでした。

今回のツアー参加者は応援団含め35人という大所帯です。

IMG_1649

18日午前の便で那覇経由で宮古島入りして輸送していたバイクの組み立て後受付、ワイドパーティに参加して1日目は終了です。

19日は朝から小雨降る中をバイク預託する為スイム会場の東急リゾートホテルへ向かいます。
途中伊良部大橋を渡りバイクコースの下見後バイクを預けます。

IMG_1631
早めの夕食をツアー参加者全員で自己紹介しながらいただき、翌朝3時朝食のため21時過ぎにには就寝。

20日のレース当日は雨も上がりまずまずの天気です。

IMG_1663
バイクラックにきちんとセッティングされた1700台のバイクは圧巻です。
当日受付を終わりスイムスタート、今年からスイムコースが2周回になり早い人はスイム3.0キロを40分切ってフィニッシュしてきます。

IMG_1677
バイクは157キロです、選手は島特有の風に苦労してフィニッシュ。

IMG_1716

そしていよいよ最後のランは42.195キロのフルマラソンです。バイク関門をギリギリで終わる選手はランタイムに残す時間が5時間そこそこしかありません。

IMG_1724
夕闇せまるフィニッシュ会場には沢山の選手達が頑張って帰っきますが制限タイムの13時間30分までに帰って来れない選手達も沢山います。

IMG_1728

制限タイムギリギリ辿り着けそうな我々の仲間を伴走するためフィニッシュ会場から5キロ逆走し空港付近から伴走開始です、が、しばらく行くと路側に座り込んでいる別の仲間を発見、様子が変な為に救急車を手配して一緒に病院へ・・・。

IMG_1730
数名の仲間がフィニッシュテープを切ることができなかったのですが果敢に挑戦する仲間の姿を見てパワーをたくさんもらったツアーとなりました。

IMG_1616
宮古島トライアスロン年齢制限65歳まであと2回の岩井は来年選手として挑戦します。