Zwiftmeet up機能を使ってファンライドを行いました。

 

小川です。

ジンジンではZWIFTを使ってのクラブライドやファンライドを行っています。

本当だったら風も心地良いこの新緑の季節、皆んなで集まって思いっきり外を走りたいのですが、やはりそこには色々なリスクがあります。

そこで自宅でZWIFT‼︎

心地良い風や柔らかな陽射しなどは無いものの、室内でのヴァーチャルライドならではのメリットもいっぱいあります!雨や辛〜い猛暑などは関係なく何時でも走れます。また、クルマがいなければ信号待ちもない、落車などの事故もほぼ心配ありません。(ローラー台ごと転倒しなければ・・笑)

あとは離れた仲間と一緒に走れる!!これは大きいですね。今回も東京 や五島 対馬からもご参加いただきました。

さて、今回ご参加いただいたのは20名。最初はのんびりペースでスタート。ちょっと不慣れな私は、いざ走り出すと思いの外ペースが上がってしまい、画面越しにちょっと待ってとか、結構な勾配にキツイよ〜なんて独り言を言ってました^_^;

首位の方に景品プレゼントを付けた山岳ポイントやスプリントポイントでは、皆さんの白熱したバトルで盛り上がりました。これも公道ではなかなかできないですよね。

そんな感じで楽しんでいる内に、1時間半ほど経過してゴール。あっと言う間に時間が経ってました。

楽しく乗れて、気付いたら運動効果も上がってるのは良いですね。

皆さん、次は是非一緒に走りましょう!